TOTOトイレなどの水道設備.com HOME > 蛇口・水栓 > 蛇口・水栓のタイプ確認

蛇口・水栓の適合するタイプや種類

蛇口の種類や選び方は「キッチン」「浴室」「洗面所」「洗濯場」「屋外」などの設置場所に分かれワンホールタイプ・ツーホールタイプ・コンビネーションタイプ・壁付タイプなどのタイプがあります。違うメーカーでも既存の蛇口と同一タイプなら交換可能です。

2
3
4
5
キッチン

キッチン用水栓ワンホール(1つ穴)タイプ

キッチン用水栓ワンホール(1つ穴)タイプ

キッチン用水栓ワンホール(1つ穴)タイプ とは

蛇口本体がキッチン台(天板)に1箇所穴をあけ取り付けているタイプです。特徴は、蛇口の根元(天板設置部)が円柱になっています。 取り付け穴の大きさは、各メーカーにより多少誤差がありますがTOTO・LIXIL・KVK・カクダイ・三栄水栓・MYMなど、そのままお好みのメーカーに基本的には変更可能です。 但し、既存の蛇口がMYMなどでまれに通常は37mm前後の取り付け穴の径が55mmなど大きな場合があります。この場合、当店では、取り付け穴が大きい場合はワンホール混合栓専用水栓穴変換アダプターをご用意いたします。

キッチン用水栓ワンホールタイプ 種類

標準タイプ(シャワーなし) 標準タイプ(シャワーなし) 浄水器用 食洗機などの分岐水栓タイプ

※分岐口付水栓金具は、浄水器と食洗機などを同時に接続することも可能です。分岐口は化粧キャップ付きなので将来周辺機器取り付け予定の方にもおすすめです。

※シャワーホース引き出しタイプは、シンク下を開けて配管が点検口の奥にあり見えない場合は、シャワーホースなどから漏水した場合、目視できるところに水漏れの形跡がなく気がつき難いことからシャワーホース引き出しタイプは当店ではおすすめできません。

キッチン用水栓ツーホール(2つ穴)タイプ

キッチン用水栓ツーホール(2つ穴)タイプ

キッチン用水栓ツーホール(2つ穴)タイプ とは

蛇口本体がキッチン台(天板)や台座のプレートに2箇所穴を開けて取り付けされているタイプです。外観の特徴はキッチンの天板との設置面が横に広がっているタイプです。 蛇口の湯水配管は、バルブ(ハンドル)の下部にあるため穴と穴の距離(取付ピッチ)は、バルブのビスからビスの中心までの距離になります。キッチンのツーホールタイプの取付ピッチは、国内の各メーカー共通の規格203mmです。 このタイプは1つのレバーで湯水を出せるシングルレバー混合栓と湯水が2つのハンドルに分かれているツーバルブ混合栓があります。
また、ワンルームのマンションやアパートなどに多く設置されているミニキッチンなどの場合は取付ピッチ102mmです。

キッチン用水栓ワンホールタイプ 種類

標準タイプ(シャワーなし) シャワータイプ ツーバルブタイプ 食洗機・浄水器などの分岐水栓タイプ

※キッチン用ツーホールタイプで分岐口付水栓金具を希望の場合、TOTO・INAXでは、発売されていません。分岐口付水栓金具をご希望の場合、KVKなどの水栓メーカーでご検討ください。

キッチン用水栓壁付タイプ

キッチン用水栓ワンホール(1つ穴)タイプ

キッチン用水栓壁付タイプとは

キッチンや台所のシンク側の壁に給湯と給水配管が通してシンク上部の壁面に取り付けるタイプです。水栓交換時は、壁の中の配管はそのまま使い、取り付け脚と水栓の本体の設置のみになりますので比較的に簡単に交換できるタイプになります。 築年数が経っている場所で一度も交換されていない壁付タイプの交換は、配管の劣化が激しい場合、古い蛇口を外す際壁の中の配管TOTO・LIXIL・KVK・カクダイ・三栄水栓など、そのままお好みのメーカーに基本的には変更可能です。


キッチン用水栓壁付タイプ種類

標準タイプ(シャワーなし) シャワータイプ

※キッチン用壁付蛇口の分岐金具の取り付けは、シングルレバー混合栓の場合は、スパウトの先端または偏心管(取付脚)で分岐することが可能です。ツーバルブの場合は、スパウトの先端またはハンドル部分 にて分岐することが可能です。

※偏心管(取付脚)のロング(長い)タイプや延長できるタイプの水栓金具にすることで水栓の本体を 数センチ程度高くすることが可能です。


浴室用

浴室

浴室用水栓壁付タイプ

キッチン用水栓ワンホール(1つ穴)タイプ

浴室用水栓壁付タイプとは

お風呂の洗い場や浴室の壁面についているタイプです。洗い場専用で使うシャワー付や浴槽の湯はりなど落とし込み専用で使うシャワーなしがあります。洗い場と浴槽などの湯張りを兼用する場合は、シャワー付タイプになります。 お風呂の水栓には、サーモスタット・シングルレバー・ツーバルブ(2ハンドル)のタイプがあります。 現在の主流は、お風呂の洗い場には、温度調節が簡単にできるサーモスタット式で、浴槽の落とし込みに使う場合、浴槽の水を冷ますことや温めることが楽なツーバルブ(2ハンドル)タイプとなっています。

サーモスタット式とは

温度調整のハンドルがついていて設定した温度に湯水を混合させて自動で温度調節してくれます。シャワーなど急に熱いお湯が出ないので安心な機能です。また、給湯器のリモコンを操作しなくても手元で温度調節ができるためちょっと熱いと感じても手元で温度調節ができます。

サーモスタット式

浴室用水栓壁付タイプ種類

シャワー付き(洗い場・浴槽兼用) シャワーなし(浴槽用)

※お湯は給湯器で沸かしていますのでサーモスタット式でも給湯器の設定温度以上のお湯は出ません

※一部のユニットバスで専用の取付脚(偏心管)がないタイプなどの水栓金具が取り付けされている場合はホームページで販売されている量販的なシャワー水栓が取り付けられない場合があります。

※銭湯・レジャーランド向けはこちらをご覧ください。

※ホテル・旅館の大浴場やユニットバス向けはこちらをご覧ください。

※水栓金具への温泉水の通水は、機能障害・腐食の危険性があるため避けてください。

浴室用水栓台付(デッキ)タイプ

浴室用水栓台付(デッキ)タイプ

浴室用水栓台付(デッキ)タイプとは

浴槽やお風呂の台の上に置いてあるように設置されて洗い場と浴槽の落とし込み兼用で使われていることが多いタイプです。このタイプの水栓の選び方は、点検口を外し給水管と給湯管の芯々の距離(ピッチ)を測定します。 デッキタイプは、85mm・105mm・120mmの3種類ありますのでどれに該当するか確認してください。バルブ(2ハンドル)の場合、多くは湯水のバルブの中心のビスからビスの距離がピッチになるので点検口を開けなくても測定可能です。 また、ピッチがわからない場合は、85mm・105mm・120mmに調整できる取付ピッチ可変式のタイプもあります。

サーモスタット式とは

温度調整のハンドルがついていて設定した温度に湯水を混合させて自動で温度調節してくれます。シャワーなど急に熱いお湯が出ないので安心な機能です。また、給湯器のリモコンを操作しなくても手元で温度調節ができるためちょっと熱いと感じても手元で温度調節ができます。

サーモスタット式

浴室用水栓台付(デッキ)タイプ種類

シャワー付き(洗い場・浴槽兼用) シャワーなし(浴槽用)

※お湯は給湯器で沸かしていますのでサーモスタット式でも給湯器の設定温度以上のお湯は出ません

※水栓金具への温泉水の通水は、機能障害・腐食の危険性があるため避けてください。


洗面所用

洗面所用

洗面所用水栓ワンホール(1つ穴)タイプ

洗面所用水栓ワンホール(1つ穴)タイプ

洗面所用水栓ワンホール(1つ穴)タイプとは

洗面カウンターなどの天板に穴を1つ開け取り付けられているタイプです。蛇口の取り付け穴はTOTO・LIXIL・KVKなどほとんどのメーカーで直径35mm前後になるため、そのまま交換できます。 洗面用蛇口は、排水栓のポップアップ・ワンプッシュ・ゴム栓などとの互換性が交換する場合必要です。現在、使用しているメーカーと同また、蛇口交換する際に、排水栓と互換性がないと排水栓や引き棒蛇口本体のシールなどで貼られている品番や洗面化粧台などのキャビネット内のシールなどで貼られている洗面台の品番で水栓の穴径や取付ピッチなどや互換性を確認をすることが可能です。

排水栓の操作棒の種類

ポップアップ式 ワンプッシュ式 ゴム栓式 排水栓なし

洗面カウンター用水栓ワンホールタイプ種類

ポップアップ式 ワンプッシュ式 ゴム栓・排水栓なし 

※蛇口には、ポップアップの引き棒は、同封されていません。現在の引き棒を利用するか、別途購入する必要があります。

洗面所用水栓ツーホール(2つ穴)タイプ

洗面所用水栓ツーホール(2つ穴)タイプ

洗面所用水栓ツーホール(2つ穴)タイプとは

洗面台や洗面化粧台に直径25mm前後の2つ穴をあけ取り付け られているタイプです。このタイプの多くは取付ピッチ102mmになります。蛇口本体がポップアップ用やワンプッシュ用の場合は、ポップアップ棒や引き棒などの15mm程度の穴が空いています排水栓のポップアップ・ワンプッシュ・ゴム栓などとの互換性が交換する場合必要です。現在、使用している現在使用されているメーカーと同一のメー蛇口本体のシールなどで貼られている品番や洗面化粧台などのキャビネット内のシールなどで貼られている洗面台の品番で水栓の穴径や取付ピッチなどや互換性を確認することが可能です。

排水栓の操作棒の種類

ポップアップ式 ワンプッシュ式 ゴム栓式 排水栓なし

洗面所用水栓ツーホールタイプ種類

ポップアップ式 ワンプッシュ式 ゴム栓・排水栓なし 

※蛇口には、ポップアップの引き棒は、同封されていません。現在の引き棒を利用するか、別途購入する必要があります。

洗面所用水栓コンビネーションタイプ

洗面所用水栓コンビネーションタイプ

洗面所用水栓コンビネーションタイプとは

洗面所用コンビネーションタイプとは、洗面カウンターの天板や洗面器にハンドル・レバー・サーモなどの操作部とシャワー部や吐水部の穴をあけ、操作部とシャワー部や吐水部が独立して取り付けられているタイプです。 排水栓のポップアップやワンプッシュの引き棒などは洗面カウンターコンビネーションタイプの多くが洗髪用のシャワー水栓が取り付けられています。ツーホール水栓からコンビネーションタイプの シャンプー水栓にしたいとお問い合わせいただきますが取り付けできません。 また逆にコンビネーションタイプにツーホール水栓をつけたりすることもできません。

キッチン用水栓ワンホールタイプ 種類

洗髪シャワー水栓 

※このタイプのシャンプー水栓は、TOTOなどで操作部とシャワー部の距離が165mm以内だと仕様上取り付けできない機種があります。


洗濯機用

洗濯機

洗濯機用水栓

洗濯機用水栓

キッチン用水栓ワンホール(1つ穴)タイプ とは

洗濯機専用に作られた水栓で全自動洗濯機の給水ホースのカプラが吐水口先端にワンタッチで接続できます。(2層式洗濯機にはワンタッチ接続はできません。接続アダプターやホースジョイントで接続してください。)ホースが外れると瞬時に止水する緊急止水弁付のタイプや洗濯機のバルブの閉止により発生するホース内の圧力を吸収してホースの外れ・破損の防止や洗濯機の閉止時のドンという音などウォーターハンマー現象を低減する種類もあります。 新築の建物では、省スペース設計の水栓コンセントタイプも人気で多くなってきました。

洗濯機用水栓種類

単水栓 混合水栓

※洗濯機の買い替えで水栓の位置が低い場合に水栓位置を高くして洗濯機本体との干渉を解消するタイプもあります。


単水栓

単水栓

単水栓

単水栓とは

水とお湯どちらかどちらか一方を出すタイプの蛇口が単水栓です。単水栓は、設置場所や用途に合わせてさまざまな種類があります。代表的な種類は、自在水栓・横型自在水栓・横水栓・万能ホーム水栓・双口水栓・立水栓・散水栓・衛生水栓になります。代表的な用途は、浄水器専用水栓・洗濯機専用水栓・手洗い専用水栓・屋外の散水などさまざまな種類があります。 用途に合わせて特徴的な機能があり、浄水器用水栓なら グースネックなど吐水空間が高く作られているタイプ、集合住宅などの共用部や屋外ではいたずら防止にカギ付タイプ、不特定多数が利用する手洗いには、センサー式や自閉式などのタイプが多くあります。
そのように用途に合わせ単水栓の種類も多くあります。

キッチン用水栓ワンホールタイプ 種類

手洗い・洗い場 浄水器・シンク・厨房 ガーデニング・水まき 

※ガーデニングなどで、おしゃれなタイプ・可愛いタイプ・珍しいタイプの蛇口をお探しの場合、TOTO・LIXILには、デザイン性を重視した水栓が多く、KVK・カクダイ・三栄水栓には、ガーデニングを意識したデザインの水栓が多く取り扱いされていますのでメーカーサイトを確認してください。当店のホームページに掲載されていない商品でもご希望の商品を取り寄せ可能です。